2010.09.01 メガハウスカップ大盛況にて終了

大盛況にて終了

発売30周年をむかえた今年、ルービックキューブの発売日でもある7月25日(日)にお台場メディアージュアトリウムにて
ルービックキューブの早揃えを競う「ルービックキューブ発売30周年記念 メガハウスカップ」を開催しました。

競技は「3×3×3 ルービックキューブ」での6面を揃える速さを競う「スピードキュービング」。今大会には、現世界チャンピオンの選手をはじめ8才~77才まで101名が出場し、日ごろ磨いた技を競い合いました。 全選手が参加した予選の後、上位24名が準決勝に進み、さらに上位6名での決勝が行われ、アベレージ記録10秒48で田渕雄夢(たぶちゆうむ)さん(17才)が優勝しました。
あわせて今大会では、1981年開催の第1回全日本キュービスト大会優勝者である北島秀樹氏をゲストにお迎えし、当時のお話をして頂いたり、一般来場者もご参加頂けるルービックキューブ体験コーナーも設置し、どのコーナーも大盛況で、多くの多くの方々にお楽しみ頂きました。

7月25日(日)ルービックキューブ発売30周年記念メガハウスカップ


ルービックキューブ体験コーナー


一般来場者の方を対象としたルービックキューブ体験コーナーを設置。
小さいお子様から30年ぶりにルービックキューブをされた方等、幅広い年齢の方で終日賑わいました。
はじめて1面ができた方も多数いらっしゃいました。

日本初のルービックキューブ大会優勝者 北島秀樹氏が発売当時を語る!


1981年開催、第1回全日本キュービスト大会優勝者北島秀樹氏をお迎えしてのトークショー。
当時16歳の写真画像を見ながらの30年前のお話に、来場者も熱心に聞き入っていました。
北島氏は何十年ぶりに大会を見て、その速さに驚かれた様子。
北島氏にとってルービックキューブは「彩りを添えてくれた物」と語り締めくくられました。


>